猫の精進

seemore.exblog.jp

日記・感想・覚え書き。セキセイインコの名前はかぼちゃ

帝都旅行顛末記その3

放心状態で青山劇場を出た後は、劇場の写真撮って日記更新。
渋谷駅に降りる坂道を歩きながら旦那に電話。
話してるうちに、渋谷から池袋なら近いから行けるという事になり山手線で向かう。

過去2度程歌謡ショウ観劇の時に行ってるから太正浪漫堂へは大丈夫だろうと思ってたのに……。
池袋に着いてみると浪漫堂へどうやって行くか判らん!
えーんどうしようと駅のコンコース内で迷ってるうちに時間だけが過ぎて行く。
大体どこから出れば良かったのかっていうか出口どこーっていうか(笑
ここでもう一度家に電話かけて確認してもらうなり、更に後で気が付いたのだけれど持っていた歌謡ショウパンフレットの最後のページにある浪漫堂の広告を見るなりすれば良かったのだが……。
広告に関しては帰宅してからパンフ読んだので愕然としましたよ、ちゃんと地図まで載ってたんだから(涙

これ以上はタイムリミットだなと諦めて羽田に向かう事に。
ちょっと早めに着いたら空港で食事しようと思ってたけど、自動チェックイン済ませたらなんだか胸がいっぱいでお腹空かないや〜。
遅くても家に帰ってから何か食べようと早めに搭乗口へ。
羽田のエアドゥ搭乗口は一番ハジッコですのよ。

面白かったのは、ベンチで待ってる間メール書いてたら横に座ってた小学生の子が何度も覗き込むの。
その子は自分はPSPでパワプロやってたみたいなんだけど、どうやらesが丁度ゲーム機かなんかだと思ったみたいで気になったみたい。
スライドさせて横持ちでキーボード使ってたからだろうね(^^

移動のバスが遅れてるとかで、早めに待ってた割には離陸時間を過ぎても機内に入れなかったりしたんですけど。
night flightだーと喜びながら飛行機に乗り込んで離陸する頃はもう真っ暗。
実質10時間弱の帝都滞在だった。

帰りは外が見たかったので窓側の席を取って、これが大正解。
羽田を飛び立ったのが定刻15分遅れの7時25分、そこからずっと岩手上空まで雲一つない夜空で地上の明かりがずぅっと繋がって見えてるの。
東京近郊の上空であれっと思たら花火だよ。
わー凄い上空から見る花火なんて初めてだよ、嬉しいなぁと思ってたら。
東北にさしかかった辺りかな?また見えたの、花火。
夏休みの土曜日で時間的にも花火打ち上げの時間なんだなぁと思いながらずっと見てた。
飛行機飛ぶの早いね、あっという間に花火スポット、後ろに流れて行っちゃった。
でも、そこでは3発程花火が上がるの見れたんだよね。

そうそう、サクラの中では街の明かりを守りたいってのあったよね。
そんな事思いながら雲一つない本州の地上の明かりを眺めているうちに北海道に近づくと厚い雲。
星も地上の明かりも暗い海も何も見えないまま降下して8時35分にランディング。
雲の中で主翼のライトが光るのがまたなんともまた不思議な感じで面白かったわん。
新千歳空港からの乗り換えは機内の案内便より一本前の快速エアポートにダッシュで間に合ってラッキー。
札幌で乗り換えて、迎えに来てくれた旦那の車で10時前に帰宅。

はぁ〜、本当今回帝都遠征出来て良かった。
Mちゃんと会えて良かった。
歌謡ショウファイナル観れて良かった、と乾杯。
[PR]
トラックバックURL : https://seemore.exblog.jp/tb/4160623
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by seemore_2 | 2006-08-21 17:14 | 雑記 | Trackback | Comments(0)

日記・感想・覚え書き。セキセイインコの名前はかぼちゃ


by seemore_2